JA淡路日の出

トピックス

2019年2月のトピックス

第14回淡路市花卉切花品評会

2019年2月のトピックス「花の展示を楽しむ買い物客ら」
花の展示を楽しむ買い物客ら

淡路市内で栽培された切り花の品評会(春の部)が2月23日、イオン淡路店であった。カーネーションやストック、キンセンカ、スイートピーなど95点が24日まで展示され、買い物客の目を楽しませた。淡路市花卉組合と淡路市が主催し、毎年春と秋に花のPRと生産者の栽培技術の向上を目的に行っている。

北淡路農業改良普及センターの職員らが、品質、色、葉の状態などを審査し、金賞8点、銀賞14点を選んだ。赤・ピンク・黄色など色とりどりの花と香りに、買い物客らは足を止めて見入っていた。

金賞受賞者は次の通り。
▽カーネーションの部=安賀正穣、高瀬勇太、下原昌矩、中岡祥一
▽ストックの部=阪口晶子、粟田英夫
▽部=森田武司▽草花の部=来田哲雄

第24回JA淡路日の出杯親善ゲートボール大会

2019年2月のトピックス「チームで声をかけ合ってナイスプレイ!」
チームで声をかけ合ってナイスプレイ!

JA淡路日の出杯親善ゲートボール大会が2月12日、五色GOGOドームで開催された。淡路ゲートボール協会が主催し、洲本市と淡路市の14チームが参加した。各チームは作戦を練って声をかけあい、日頃の練習の成果を存分に発揮しあった。

試合の結果は次の通り。
優勝=深草チーム
準優勝=栢野チーム
第3位=おのころ遊ingチーム
第4位=若鮎チーム
第5位=堺チーム